Menu

事前に知っておくことは?賃貸オフィスの利用におけるメリットと選び方


不要なコストを抑えることができる

賃貸オフィスの利用における大きなメリットとして挙げられるのがコストの軽減です。選ぶ場所によって月々の家賃に若干の違いはありますが、所有に必要な費用と比べれば出費は少なくて済みます。特に新規で事業を立ち上げる場合、オフィス用具や会社の宣伝広告など様々な費用が掛かってしまうため、できる限り初期投資を抑えたい人にとってこの点は大きなメリットです。

所有する場合、防犯管理やメンテナンスに掛かる費用は自己負担となるのに対して、賃貸は大半は建物を管理している会社が行ってくれるのでこの点もメリットと言えます。

賃貸オフィスを選ぶ上での重要なポイント

一口に賃貸オフィスと言っても場所によって間取りや利便性が大きく異なります。いくつかあるポイントの中でも特に重要となるのが交通の利便性です。どんなに賃貸料が安くても周辺環境が悪ければ社員の通勤や取引先の来社などで不便を感じてしまいます。最寄り駅からの所要時間や駐車場の有無などをしっかりと確認すること大切です。

間取りと設備の充実度合い

間取りの広さや設備の充実も賃貸オフィスを選ぶ上での大事な見極めポイントになります。間取りは内見の時は何もない状態なので広く感じますが、机やコピー機などを配置すればその分スペースが狭くなってしまうので注意が必要です。内見の段階でどういった形で利用するかをしっかりとイメージして決めることが重要となります。そのほか、空調やトイレを始めとした備え付けられている設備の使いやすさについての確認も忘れてはいけません。

それなりに地価が高い中央区で賃貸オフィスを探す場合、家賃を抑えるためにおすすめなのは駅から離れた地域の物件です。